サーフィンに必要な物は?

サーフィンをはじめるために必要なものは?

サーフィン未経験者は、「サーフィンに必要なもの」と聞いても、サーフボードくらいしか思い浮かびませんよね?しかし、サーフボードの他にも「これは必ず必要」というものがいくつかあります。こちらの記事では、必須アイテム4つをご紹介します。

【サーフボード】

これがなければサーフィンは成り立ちません、焦らず時間をかけてパートナーとなるボードを選びましょう。店員さんと相談しながら選ぶのもいいですが、身近にサーフィン経験者がいるのであれば、まずは相談してみることをおすすめします。また、どんなスタイルでサーフィンを楽しみたいかによって選ぶボードが大きく変わります。ロングボードでの波乗りをイメージしていますか?それとも、小回りのきくショートボードで技を決めてみたいですか?動画サイトなどでチェックしてまずはイメトレから始めてみるのもいいかもしれません。なお、サーフィンをどのくらい続けるか分からない、初期投資を抑えたいという方は、まずは中古で買ってみるというのも選択肢の一つです。

【リーシュ】

ご自身とサーフボードをつなぐ命綱となるリーシュ、ボードが流され沖に取り残される危険性もありますので、必ず必要なものの一つです。なお、初心者は耐久性を重視して太いものを選びがちですが、太いとからみやすいということを覚えておきましょう。また、初期投資を抑えるためとはいえ、安いも

のを選んですぐに切れてしまっては本末転倒です。高額なものを買う必要はありませんが、妥当なものを吟味し、1年に1回を目安に交換することをお忘れなく。

【ウェットスーツ】

暑い時期や上級者は水着のみでもサーフィンができますが、海水温の変動から体を守るためにも、ウェットスーツの着用は必須といっても過言ではありません。真夏でも長時間海に入っていると体温は下がりますし、燦燦と注ぐ太陽から皮膚を守ってくれます。ご自身が主にサーフィンを行おうとする季節に合わせて、まずは一着買ってみてはいかがでしょうか。

【ワックス】

サーフィン未経験者には意外と知られてない必須アイテムなのではないでしょうか。しかし、サーフボードと同じくらい大事なものの一つで、ボードの中央付近に滑り止めのために塗布するものです。水温に適したワックスを選びましょう。

上記以外に、これがあったらよりサーフィンを楽しめる、というアイテムもインターネット上でいろいろと紹介されているので、買うか買わないかは後で検討するとして、まずは目を通して見てもいいかもしれません。