マニューバスタイル

サーフィン用語百科事典

マニューバスタイル

【マニューバスタイル】

こちらはサーフィン用語百科事典ホームページです。サーフィンに関する用語検索、サーフィンポイントの解説、サーフブランドの紹介。そして類似スポーツであるボディーボードに関する用語解説などを掲載しております。特に初心者の方や海のスポーツに関心のある方に役立てていただければ幸いです。マリンスポーツトリップもまずは情報収集から・・・有意義で、安全な海の生活をお祈りいたします。
サーフィン用語百科事典>マニューバスタイル



マニューバスタイル

(スタイルを略すと)サーフィンの流れ、ライディング、それら全体を総称してこのように言います。
一般的には、”マニューバー(マニューバ)”という単語だけで表現したり、”〜ライン”と言ったり…。

ビジュアル的に説明すると、サーフボードボディーボードが波を走った後にできるライン(軌跡)がありますよね。あのことを指すことが多いです。

この軌跡をいかに機能的で美しいものにするかということが波乗りの醍醐味とも言えるでしょう。

マニューバスタイルとなると話はちょっと別で、ロングボードショートボードのようなマニューバを描くようなサーフィンをすること、アグレッシブサーフィンのことを言ったりします。
サイトメニュー
Copyright(C)サーフィン用語百科事典All Rights Reserved.