波待ち

サーフィン用語百科事典

波待ち

【波待ち】

こちらはサーフィン用語百科事典ホームページです。サーフィンに関する用語検索、サーフィンポイントの解説、サーフブランドの紹介。そして類似スポーツであるボディーボードに関する用語解説などを掲載しております。特に初心者の方や海のスポーツに関心のある方に役立てていただければ幸いです。マリンスポーツトリップもまずは情報収集から・・・有意義で、安全な海の生活をお祈りいたします。
サーフィン用語百科事典>波待ち



波待ち

”波を待つこと”を意味します。
サーフィン(波乗り)をするにはまず沖へ出なくてはなりません。そしてイイ波が来るのを待たなければなりません。このようにボードにまたがって(腹ばいになって)波が来るのを待つ状態を”波待ち”といいます。

初心者の方はサーフボードボディーボード)にまたがった形で座って待つというのは中々できないものですが、バランス感覚を養ってゆくとできるようになります。そしてこの”波待ち時間”もサーフィンの醍醐味なのかも。

マナーとしては、『あまり大声でしゃべったり、はしゃいだりしないこと』が大事です。海では(沖合で)手を振る行為などは『助けて!』という意味になることもありますので注意しましょう。 
サイトメニュー
Copyright(C)サーフィン用語百科事典All Rights Reserved.