エヌエスエスエー(N.S.S.A)

サーフィン用語百科事典

エヌエスエスエー(N.S.S.A)

【エヌエスエスエー(N.S.S.A)】

こちらはサーフィン用語百科事典ホームページです。サーフィンに関する用語検索、サーフィンポイントの解説、サーフブランドの紹介。そして類似スポーツであるボディーボードに関する用語解説などを掲載しております。特に初心者の方や海のスポーツに関心のある方に役立てていただければ幸いです。マリンスポーツトリップもまずは情報収集から・・・有意義で、安全な海の生活をお祈りいたします。
サーフィン用語百科事典>エヌエスエー(N.S.S.A)



エヌエスエスエー(N.S.S.A)

”ナショナル・スカラスティック・サーフィン・アソシエーション(National Scholastic Surfing Association)”の略でNSSAは合衆国の最も高いプロフィールアマチュア競争力があるサーフィン協会です。 NSSAは9会議国に広い状態で分割されます。 ハワイ会議はオアフ島、カウアイ、マウイの諸島とBig島をいいます。 サウスウェスト会議、ゴールドコースト会議、ノースウェストコンファレンス、およびNSSA二世初心者プログラムはカリフォルニアに拠点を置いています。 東海岸は北東部、南東、南東/北部、およびフロリダ湾の会議で表されます。 日本国内でも同名の組織(日本学生サーフィン連盟)がありますが、内容的にはほぼ近いものと言えるでしょう。
サイトメニュー
Copyright(C)サーフィン用語百科事典All Rights Reserved.